久保が今季2ゴール目を挙げるも勝ち越しを許したヘントは今季2勝目ならず…《ジュピラー・プロ・リーグ》

写真拡大

▽日本代表FW久保裕也が所属するヘントは1日、ジュピラー・プロ・リーグ第9節のクラブ・ブルージュ戦に臨み、1-2で敗れた。久保はフル出場し、22分に今季2ゴール目を記録した。

▽ここまでわずか1勝で14位に沈むヘントが、首位に立つクラブ・ブルージュのホームに乗り込んだ一戦。試合が動いたのは15分、ボックス左付近からのFKをエマヌエル・デニスに頭で合わせられ、クラブ・ブルージュが先制。

▽先制を許したヘントだが、22分に反撃に出る。ハーフウェイライン左サイドでボールを受けたデヤーゲレのロングフィードをゴール前に抜け出した久保が頭で合わせると、飛び出した相手GKの上を抜き、そのままゴールに吸い込まれた。

▽1-1で迎えた後半、再びスコアを動かしたのはホームチームだった。71分、右サイドをオーバーラップしたクールズがフォルメールからの横パスを受けると、そのままボックス右まで侵攻。豪快に右足を振り抜くと、このシュートがゴールネットに突き刺さった。

▽その後、同点ゴールを狙うヘントが攻勢を強めるが、最後まで1点が重くのしかかり、今季2勝目はならなかった。

クラブ・ブルージュ 2-1 ヘント

【クラブ・ブルージュ】

エマヌエル・デニス(前15)

クールズ(後26)

【ヘント】

久保裕也(前22)