冷たい油にぜ〜んぶIN!?大学いもの新しい作り方

写真拡大 (全5枚)

朝晩涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね。秋風が吹くと思い出してしまう彼。

そう。

さつまいもです!

決しておしゃれなシティーボーイではないけれど、田舎で待ってくれている優しい彼。

そんな(?)存在のさつまいも君。シンプルな焼きいも君も、ハイセンスなスイートポテト君も捨てがたいですが、カリッと香ばしい大学いも君も外せません。

そんなこんなで(雑)大学いもは食べたいけれど、揚げたくないんですよね。知ってます。

揚げて蜜をからめるなんて手間は省きたい!

では……煮ちゃいましょう。調味料も冷たい油に全て入れて煮ちゃいましょう!

バチバチはねることもなく、こんな感じ↓↓にカリッとするんです。画期的〜♪

少ない油に材料を全部入れてしまうから、最後の別れ方(片付け)もキレイです。

最後に。個人的におすすめなのは交換留学生・期間限定の恋「キャラメル」君と、ラブレターfromカナダ「メープル」君です。

もちろん、材料は全て冷たい油に入れるので、キャラメルは生クリームを、メープルはメープルシロップを一緒にINしています。大学いもの新しいフレーバー、ぜひ楽しんでくださいね。

料理/鈴木薫 撮影/キッチンミノル、編集部 スタイリング/浜田恵子 文/編集部・小林
(『オレンジページ』2017年10月17日号より)