Spotifyは、ユーザーが10代から20代前半だった頃に聴いていたと思われるヒット曲をまとめたプレイリスト「Your Time Capsule」の提供を開始しました。

青春時代のヒット曲が楽しめるプレイリスト

「Your Time Capsule」は、16歳以上のSpotifyユーザーに提供されるプレイリストで、Spotifyの「Browse」ページの「ジャンル&気分」別プレイリストの中から「年代別」を開くと見つけることができます。
 
または、Spotifyアプリの「Search」ページ右上にあるカメラアイコンからカメラを起動し、以下のSpotifyコードを読み込むだけでも「Your Time Capsule」にアクセス可能です。
 

 
「Your Time Capsule」も、プレイリストと同様、画面右上の「・・・」マークから、リンクをSNSでシェアして友人と共有して楽しめます。
 
筆者も聴いてみたところ、若かりし日にカラオケで歌って楽しんだ懐かしい曲が続々と出てきて、当時を思い返しながら楽しめました。

有料会員数6,000万人を抱え、ポッドキャストにも攻め込むSpotify

音楽ストリーミングサービス最大手のSpotifyは、今回のサービス発表に際して、利用者数が世界で1億4,000万人以上であり、有料のプレミアムプランのユーザー数が6,000万人以上と説明しています。
 
8月初めには、Appleが大きなシェアを持つポッドキャストにSpotifyが本格的に参入する、とも報じられています。

後発のApple Musicの有料会員数は3,000万人

2015年6月に参入した後発のApple Musicは、先日、有料会員数が3,000万人を突破したことが明かされています。
 

9月22日に発売されたApple Watch Series 3では、単体で携帯電話ネットワークに接続可能となり、Apple Musicも利用可能となりました。Appleは、AirPodsと組み合わせれば完全ワイヤレスで身軽に音楽を楽しむことができる、とCMでもアピールしています。

 
 
Source:Spotifyによるプレスリリース
(hato)