どんなに恋愛の相性が良くっても、結婚の相性までははかることはできませんよね。

大好きな彼なのに、結婚となると全然上手くいかない……なんてことを耳にしたりすることもありますよね。



出典:https://www.shutterstock.com

だけど、好きだからこそ「この人と一緒にいたい」と思うもの。お互い努力して、どんな壁も乗り越えていきたいですよね。

そこで今回は、人情にもろく子煩悩な相性“O男子×O型女子”についてご紹介いたします。

 

■O型男子×O型女子の結婚の相性とは…手も口も出すけどあたたかい

O型同士はどちらも情が深く、家族に対しては特別に思い入れを持っていると言えます。

とにかくいろんなことに口出しをするため、お互いがウザイと感じることもありますが、そうやってぶつかりながらも絆を深めていくでしょう。

ときには手が出ることもありますが、それも愛情表現なのです。特に子供ができると、その傾向は顕著になりますが、家族の繋がりは他の血液型カップルの比ではないと言えます。

 

■O型女子がO型男子との結婚生活に求めるもの…稼ぎを頑張って欲しい

O型女子は、家庭に入るとかなり現実的で厳しいところがある、いわゆる“恐妻”になりがち。特にO型男子に対しては、稼ぎに関してうるさく言いたくなるかも。

夫のお尻を叩いて出世させようとするので、O型男子としては頑張るつもりはあるものの、疲れてしまう恐れも。

いくら愛があるからといって、厳しいことばかりを言い続けると参ってしまうので、アメとムチで教育していくのが理想かも。

 

■O型男子がO型女子との結婚生活に求めるもの…いつまでも女らしくいて

O型男子は女性に対して“女らしさ”を求めているところがあります。そのため、結婚してもいつまでも綺麗でいて欲しいし、家でも可愛い妻であって欲しいようです。

しかし、O型女子は家の中ではけっこうガサツな部分もあるため、O型男子からすると幻滅してしまうことも少なくありません。

家のことをキチンとしてくれるのは嬉しいのですが、髪を振り乱してまで頑張らなくても……と思うことがあるかも。

 

■O型男子とO型女子が幸せな夫婦になるために…ときには夫婦ふたりでテートも

O型同士の夫婦が幸せに暮らすには、いつまでも恋人同士のようなラブラブな時間を作り続けることが大切。

家庭の雑務や仕事といった日常生活の中で、愛し合うというよりも義務を果たすといった間柄になってしまいがち。

でも、ふたりの“核”とも言える愛情を忘れてしまうと、潤いのない家庭になってしまうことも。

そこで、月に一度でも恋人時代のようなデートをすると良いでしょう。いつまでも瑞々しくいられそう。

 

同じ血液型同士というのは、相手の理想とあなたの理想がほぼ一致している相性だと言えます。

でも、それだけに刺激のない毎日に飽きてしまい、「この結婚で良かったのかな……」と悩んでしまうことも。

だけど、相手もあなたと同じ悩みを抱えていると思ってみてください。初めは二人とも不安なのです。

勇気を出して、お互いの気持ちを言い合える婦を目指しましょう。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※  IVASHstudio/shutterstock