クロエ アブソリュ ドゥ パルファム

写真拡大

 「クロエ(Chloé)」初のフレグランスとして2008年にデビューした「クロエ オードパルファム」の誕生10周年を記念して、オリジナルの香りをさらに濃密にした新作「クロエ アブソリュ ドゥ パルファム」が発売される。クロエ オードパルファムは、さりげない女性らしさを感じさせるローズの香りが、男女問わず好印象を与える香水として人気を集めてきた。
 新作「クロエ アブソリュ ドゥ パルファム」は、クロエ オードパルファムを手掛けたミシェル・アルメラックが調香。ダマスクローズを贅沢に使用し、洗練されたウッディ調のフローラルな香りに仕上げられた。
 キューブ型に楕円形のキャップがアイコニックなボトルデザインは、メタルプレートを通常のシルバーからビンテージ感のあるゴールドに変更。ボトルネックには、金糸を使って特別に織り上げられたベージュのリボンがあしわられている。
 クロエ アブソリュ ドゥ パルファムの価格は50ミリリットルが1万2,600円、75ミリリットルが1万5,400円(いずれも税別)。11月1日から数量限定で販売される。