lolが「ハケンのキャバ嬢・彩華」の主題歌を歌う

写真拡大

10月9日(月・祝)夜10時よりAbemaTV内「AbemaSPECIAL チャンネル」でスタートする、夏菜主演の連続ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の主題歌が、男女混成ダンス&ボーカルグループ・lol-エルオーエル-の新曲「nanana」に決定。メンバーのhibikiは、ドラマ初出演も果たすことが分かった。

【写真を見る】夏菜が“女優人生最大露出”で体当たりの艶技に挑む/(C)AbemaTV

同ドラマは、夏菜演じる主人公の御倉花が、昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付として勤務するさえないOL、夜になると源氏名・一条彩華となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するというストーリー。

夏菜が“朝ドラ”以来5年ぶりに連続ドラマで主演を務め、女優人生最大露出に挑むことでも話題を呼んでいる。

このたび、ほんこんが演じる“謎の易者”の手下役として、lolのhibikiが女優デビューを果たす。初の演技に挑戦したhibikiは「今回初ドラマ出演ということで、緊張しましたがすごく楽しい撮影でした。hibikiの初演技とlolが歌う主題歌にも注目して楽しんでください!」とコメント。

また、演技には今後も挑戦していきたいようで「ドラマ、映画がすごく好きなので、これを初めの一歩としてこれからも演技に携わっていきたいなと思っています」と意気込みを語った。

そんな謎の易者の手下役・hibikiが登場するシーンの詳細はまだ不明。全10話の中でどのシーンに出演するか、注目して待ちたいところだ。

なお、主題歌の「nanana」は、ことし12月6日(水)に「アイタイキモチ」との両A面シングルとしてリリースされる予定。