アラジン ブルーフレーム BEAMS JAPANモデル

写真拡大

 ストーブの名品「アラジン ブルーフレーム」から、新宿の「ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)」とのコラボレーションモデルが登場する。10月1日の今日から公式オンラインショップとゾゾタウンで先行予約受付を開始し、11月10日から両サイトおよびビームス ジャパンで200台限定で販売される。
 ブルーフレームがコラボモデルを展開するのは初めてのことで、ビームス ジャパンのバイヤーの発案で実現に至ったという。本体にはビームス ジャパンのキーカラーである藍色を採用し、シリアルナンバーを刻印。両ブランドのロゴをプリントしたオリジナル収納カバーが付属する。価格は税別6万円。