ザザビーリーグは、カスタードを焼き上げたスイーツを販売する新業態ブランド「BAKER’S CUSTARD(ベイカーズカスタード)」を、10月1日から2018年1月9日まで期間限定で羽田空港第2ターミナルマーケットプレイス3階フードプラザに出店する。

「ベイカーズカスタード」は、“世界一おいしいカスタードのベイクドスイーツ”を目指し、製法にこだわったカスタードを食べやすいキューブ型に焼き上げた。厳選したバターを使用したほろほろ食感の2種類のクッキー生地でしっとりとしたカスタードを包み込んでおり、どちらの食感も味わえるスイーツ。カスタードを直接焼き上げると味や香りが弱まってしまうものの、クッキー生地で包むことで、味や香りを閉じ込めることができたという。大丸東京店では7日間で5万個以上を売り上げた。

価格は、4個入り648円(税込)、8個入り1,296円(同)、12個入り1,944円(同)。いずれもプレーンとショコラが半分ずつ入っている。