ネイマールの超FK!やられたフランス代表GKが脱帽「あんなの…」

写真拡大

リーグアン第8節、ボルドーはPSG相手に2-6の大敗を喫した。特に凄かったのが、ネイマールが決めた先制点。

スーパーとしか言いようのないフリーキックに、ボルドーGKブノワ・コスティルも為す術がなかった。

『Le Parisien』によれば、30歳のフランス代表GKはネイマールのフリーキックについてこう述べていたそう。

ブノワ・コスティル(ボルドーGK)

「彼はかなり速く蹴った(シュートが速かった?)。

あの距離からフリーキックで得点できる選手がどれほどいる?

ボールは壁に触れもしなかった。

DFの頭の上50cmを通って、落ちた。ちょうどぴったりにね。

ああいうことができるのは、偉大な選手だけだ」