太田光(爆笑問題)

写真拡大

1日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、爆笑問題太田光が、希望の党代表の小池百合子氏を批判した。

番組では、小池氏と希望の党をめぐる政局を取り上げた。9月25日に結党した希望の党は、最大野党である民進党と事実上の合流を決め、現与党の自民党・公明党と対峙する模様だ。

出演者が意見を交わす中、太田は小池氏が今まで掲げた持論を吟味していった。安全保障について、小池氏は「憲法改正」と述べる以外、具体的なビジョンを何も語っていないというのだ。

太田のさらなる指摘によると、小池氏は「安倍さんは自衛隊を軍にするということだけど、私は違う」とは話しているという。だが、より突っ込んだ意見はあやふやにしているとし、そこがかえって「気持ち悪い」というのだ。

こうした小池氏の発言を太田は「ごまかし」であると断じた上で、「なんか日本人全員バカだと思ってるんじゃないかな!」と声を荒げていた。

【関連記事】
小池百合子都知事 フジテレビ・伊藤利尋アナの追及に声荒げ
加藤浩次が希望の党代表・小池百合子氏を批判…都知事として「何にもしてない!!」
デーブ・スペクター 小池百合子氏が代表の「希望の党」を酷評「理念もぐちゃぐちゃ」