W杯出場に王手をかけているドイツ代表

写真拡大

 ドイツサッカー連盟がW杯欧州予選に向けてドイツ代表メンバーを発表した。

 今回のメンバーにDFイェロメ・ボアテング(バイエルン)とMFリロイ・サネ(マンチェスター・シティ)らが復帰。GKマヌエル・ノイアーとFWマリオ・ゴメスは負傷のため招集外となり、負傷から復帰したMFメスト・エジル(アーセナル)とMFサミ・ケディラ(ユベントス)の招集は見送れた。

 8戦全勝で首位に立つドイツは、10月5日に勝ち点5差で2位の北アイルランドとアウェーで直接対決。引き分け以上の結果に終われば、本大会出場が決定する。仮に敗れても8日にホームで行われるアゼルバイジャンに勝利すれば首位をキープすることができる。

 以下、ドイツ代表メンバー23人

▽GK

ベルント・レノ(レバークーゼン)

マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)

ケビン・トラップ(パリSG)

▽DF

イェロメ・ボアテング(バイエルン)

マティアス・ギンター(ボルシアMG)

マッツ・フンメルス(バイエルン)

ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル)

マービン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)

アントニオ・リュディガー(チェルシー)

ニクラス・ズーレ(バイエルン)

▽MF

ユリアン・ブラント(レバークーゼン)

エムレ・カン(リバプール)

ユリアン・ドラクスラー(パリSG)

レオン・ゴレツカ(シャルケ)

トニ・クロース(レアル・マドリー)

トーマス・ミュラー(バイエルン)

セバスティアン・ルディ(バイエルン)

リロイ・サネ(マンチェスター・C)

▽FW

ラース・シュティンドル(ボルシアMG)

サンドロ・ワーグナー(ホッフェンハイム)

ティモ・ベルナー(ライプツィヒ)

アミン・ユネス(アヤックス)


●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧