1947(昭和22)年10月8日、大阪・上本町〜名古屋間で優等列車が走り出し、ことしで70周年をむかえる「近鉄特急」。

この近鉄特急70周年を記念して、70年前に走り出した日と同じ10月8日に、大阪上本町駅改札外コンコースで9時20〜40分、近鉄名古屋駅改札内5番ホーム付近で14時40分〜15時に、記念セレモニーが開催されます。

同記念セレモニーには、中川家礼二、南田裕介、久野知美らが登壇。鉄道チャンネルMC近藤智美もモデルとして出演します。式典には、こうした豪華メンバーに加え、名古屋おもてなし武将隊、名古屋市マスコットキャラクター はち丸、ハルカス300(展望台)キャラクター あべのべあ らも駆けつけます。

アーバンライナーに記念マーク

これを記念して、特急車両も70周辺をアピール。10月8日〜2018年3月30日の間、「アーバンライナーnext」6両編成1本と、「アーバンライナーplus」6両編成1本に記念ロゴマークをつけて走らせます。

近鉄からのメッセージ

――――当初は上本町・名古屋間を1日2往復で運転していましたが、
今では大阪・名古屋間だけでなく、伊勢志摩、京都、吉野、奈良などを結ぶ快適な特急ネットワークが広がっています。
この近鉄特急運転開始70周年を記念して、また、これまでのご愛顧に感謝し、
「近鉄特急運転開始70周年キャンペーン」を実施します。
ぜひ70周年という記念の年を迎える近鉄特急で、魅力あふれる名古屋へお出かけください――――。