旅好きな人必見!超コンパクトに折り畳めちゃうキャリーバックが便利すぎる

写真拡大

旅に欠かせないものといえば大きなバッグ。

でも大きすぎるバッグは普段の収納が悩みの種です。

旅に行くときは大きくなるけど、普段は小さく畳めるバッグが欲しい!という旅好きのワガママに答えるグッズを発見しました!

・畳めば棚にもしまえちゃうキャリーバッグ

普段は収納力抜群、でも畳めば超コンパクトになっちゃうキャリーバック「ZIPPELIN」を開発したのはスイスのバッグメーカー「FREITAG」。

容量は約85リットルと大型のスーツケース並みの収納力を誇っています。

しかし畳めばとってもコンパクト。

使わないときは棚にも入っちゃう♪

収納場所がない人は冷蔵庫にも入っちゃうぐらい小さくなります!

コンパクトになる秘密は取り外し可能なパーツと自転車のタイヤチューブ。

フレームに金属ではなくゴムのチューブを使用することで折り畳みが可能になりました。

使用するときには空気を入れればしっかりと安定!

・素材はトラックの幌!

「ZIPPELIN」の素材に使われているのはトラックの幌をリサイクルしたもの。

トラックの幌を取り外してクリーニング、再縫製しているため耐久力や防水性も抜群です。

さらにデザインなどはすべて一点もの。

これなら空港で荷物を受け取るとき、まちがえる心配もありません♪

そのほかにも荷物を取り出しやすい小窓など使いやすい工夫が満載です。

「ZIPPELIN」はKickstarterで10月13日まで出資者を募集中。

420ユーロ(約5万6000円)以上の出資で入手が可能です。

発送予定は2018年7月とのこと。

来年の夏休みの旅行に向けて、いかがでしょうか?

Kickstarter(ZIPPELIN)

https://www.kickstarter.com/projects/freitaglab/zippelin-an-inflatable-one-of-a-kind-travel-bag-by