YKKAP 新たなプロモーション「マド&ピース」始動

写真拡大

 YKKAP(株)は、窓・ドアリフォームの需要期となる秋・冬を迎えるにあたり、新しいプロモーションとして「マド&ピース 〜窓リフォームでもっと笑顔に。 〜」を始動する。

 「マド&ピース」とは、窓・ドアリフォームの主なターゲットとなる50〜60代のユーザーに親和性のある「ラブ&ピース」をアレンジしたもので、窓やドアをリフォームすることで得られるさまざまな効果(=ピースなこと)を伝え、寒さを我慢しない生活実現に向けて、窓やドアリフォームの重要性を市場に対して啓蒙することを目的としている。
 具体的には10月2日〜12月25日にかけて、クイズ形式のキャンペーン「マド&ピース いいこと窓から。 プレゼントキャンペーン」(抽選で10名に10万円のリフォーム券をプレゼント)を実施、ホームページやSNSを通じた情報発信も強化する。また全国に1000店舗以上展開する「MADOショップ」でも、5年目となる「温活」プロジェクトで「マド&ピース」と連動した窓・ドアリフォームの提案活動を展開する。