画像提供:マイナビニュース

写真拡大

1日1日を大事に過ごすためにも、その日に込められた意味を味方につけることも大切です。そこで、開運をテーマにして、10月でチェックすべき日をまとめて紹介します。秋は金のエネルギーを持ち、大きな喜びと豊かさを運んでくれますので運気アップのチャンスです。

○10月4日 - 月のパワーで恋愛成就

10月4日は十五夜。お天気が良ければ、美しい月を眺めましょう。陰の気を持つ月のパワーは、特に女性と密接な関係にあります。金と水のエネルギーを高めて、女性の魅力をアップ。出会いから結婚まで、愛情豊かなパワーを取り込めます。

○10月11日 - 鏡を磨いて婚活力アップ

10月の別名は神無月。由来は諸説ありますが、出雲では神在月として呼ばれていることでも有名です。出雲での会議で神さまの最大の関心事は、人々の結婚について。神社では、神様の依代(よりしろ)ともなっていることも多い鏡。金のエネルギーがもっとも高まる10月11日に鏡を磨いてご縁を結びましょう。

○10月22日 - 最大吉日にお金が貯まる財布を

「お金を貯めたいと思いながらもついつい使いすぎしてしまう……」「お金回りがなんとなく良くない……」と感じている人はいないでしょうか。お金は回り巡り、やがて自分の元へも還ってくるもの。最大吉日となる10月22日にお財布を新しく買い替えて、お金を呼び寄せましょう。

○10月31日 - ハロウィンでツキをつかむ

仮装パーティーなど、思い思いで楽しむハロウィンは、変化を呼び込みデトックスに最適。知らず知らずに溜めてしまったマイナスの運気を転換させ、ツキを呼び込む体質をつくりましょう。

しっかり取り込んで開運するには、どう動くかも重要です。深まる秋に向かっていい流れをつくっていきましょう。

※画像はイメージ

○著者プロフィール: 月香(つきか)

ハート占い1to1、ハートスクール1to1主宰。

幼い頃よりさまざま体験を通じて、目には見えない何か不思議な力が存在していることに気づく。

スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視をしながら、たくさんの方々を鑑定。人は誰でも最良の選択をすることで、幸せを引きよせることができると実感する。

スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。

モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。