多摩や山梨などJR中央線沿線の味覚や魅力を集めたイベント「中央線マーケット」が、JR新宿駅新南改札外「Suicaのペンギン広場」で10月7・8日に開催される。同イベントは、沿線価値工場プロモーション「中央線が好きだ。」の10周年を記念した催しのひとつ。

両日とも、中央線沿線の地産品の販売をはじめ、ワークショップ、フォトコンテスト作品展などが行われる。

多摩・山梨エリア観光ブースでは、ご当地キャラクター・武田菱丸(山梨県)や、くにニャン(国立市)、モモずきんプチ(JR東日本八王子支社 山梨キャラクター)が登場。

nonowaマーケットでは、多摩エリアの採りたての新線野菜や加工品、地ビールや菓子など、地域の魅力を体験できるマーケットを開催。山梨マーケットではぶどうやワインなど、山梨の旬を販売する。

また、甲州天空かぼちゃワークショップでは、空を舞うように栽培された「甲州天空かぼちゃ」の紹介や、ジャックオーランタンづくりのワークショップを、各日13:00〜15:00、先着順10個限定で開催。

「中央線が好きだ。パネル展」では、「だから中央線が好きだ。」フォトコンテストの入選作品や、歴代ポスターをパネル展示する。