48グループの現役メンバーの中で注目度はトップクラスでしょう。NMB48のキャプテンを務める山本彩さんは、今年の総選挙を辞退したことでも話題を呼びました。昨年末の紅白選抜で1位に輝き、総選挙での躍進も確実視されていましたが、NMB全体のことを考えて総選挙は後進に道を譲る形を取ったようです。NMBは、突然の結婚宣言が物議をかもした須藤凜々花さんが8月をもって卒業、さらに木下百花さんも3夜連続の卒業イベントを開き、9月27日の公演を最後に“元”メンバーとなりました。人気メンバーの相次ぐ卒業に、グループにおける山本さんの存在感はかつてないほど高まっているのです。

「AKBは嫌いでもさや姉だけは好き」

 しかしながら、山本さんこそ、いつ卒業してもおかしくない実力を持つメンバーです。“さや姉”の愛称で親しまれる山本さんですが、メンバーの面倒見が良いのはもちろん、イベントなどでのファンへの対応も「神対応」と言われます。そして、一緒に仕事をしたスタッフからも、聞こえてくるのは良いうわさばかり。芸能界で長く生き残っていくには「この人とまた一緒に仕事がしたい」とさまざまな人に思われることが大切であり、それも実力のうちと言えますが、その点、山本さんには一切不安がありません。

 さらに、よく言われるのが、48グループファンではない一般の人たちにも人気がある、ということです。グループのファンが書き込むネットの掲示板でも「去年の夏電車で浴衣着た結構可愛い女の子がiPhoneに山本彩シール貼ってて覗いたら壁紙もさや姉でびっくりした記憶あるわ」「AKB嫌いとか言う人でもさや姉だけは好きって人多い」といった評判。アイドルだからといってファンに過剰にこびている感はなく、それでいてファンをとても大切にしていて、気取ったところがない自然体。発言なども「スマートで無理がない」と言えるでしょう。

 もちろん、ビジュアル面でも48グループ屈指の人気があります。男性誌のグラビアに水着で登場してセクシーなプロポーションを披露する傍ら、女性ファッション誌にも似合うおしゃれさを兼ね備えています。昨年末、1位に輝いた紅白選抜は一般視聴者の投票によるもので、それだけ一般人気が高いということが証明された形です。

 サプライズの好きな48グループだけに、山本さんにもいつどのようなサプライズがあるかわかりませんが、卒業はサプライズというよりもむしろ、歓迎すべき新たな旅立ちと言えそうです。今のところ、卒業のうわさが出ても山本さん本人が「今はそのつもりはないですから」と否定しています。NMB48の地盤がしっかり固まったと実感できた時が、決断の時となりそうです。

(ライター、フォトグラファー 志和浩司)

【別カット】ライブでパフォーマンスする山本彩さん