アキナ『キングオブコント』決勝進出「誰も傷つけないネタ」で優勝誓う

写真拡大

お笑いコンビ・アキナ(山名文和・秋山賢太)が、『キングオブコント2017』のファイナリストに決定。テレビドガッチのインタビューに応じ、決勝に向けた意気込みなどを語った。

2014年、2015年に続き3度目の決勝進出となるアキナ。2年ぶりの快挙に、秋山は「今回は優勝していい形で終えたい」と言葉に力を込める。実は2人は、2015年の決勝で「鳥は食べ物です」というネタを披露し、鳥好きの人々からネット上で総攻撃を食らうというハプニングに見舞われてしまったのだ。

コメント動画では、すっかり反省した山名が「鳥好きの方に嫌な思いをさせてしまった」と真摯に謝罪。「僕たちは本当に鳥が好き。今回は嫌な気分にさせないネタを持ってきました」と心を入れ替えたことをアピールすると、秋山も「誰も傷つけないネタで挑みたい」と語気を強めた。さらに、山名が渾身の一発ギャグも見せつけ、コンビの魅力もアピールした。

決勝の様子は、10月1日(日)19時よりTBS系列にて4時間にわたって生放送。また、決勝当日のネタ披露順は以下の通りとなっている。

1.わらふぢなるお(決勝進出初)
2.ジャングルポケット(決勝進出3回目)
3.かまいたち(決勝進出2回目)
4.アンガールズ(決勝進出初)
5.パーパー(決勝進出初)
6.さらば青春の光(決勝進出5回目)
7.にゃんこスター(決勝進出初)
8.アキナ(決勝進出3回目)
9.GAG少年楽団(決勝進出初)
10.ゾフィー(決勝進出初)