タイトルそのまんまの話。

店頭で見かけて“なんかいい感じの絵柄じゃん”と手に取ったカップ。カワイイとかカッコイイじゃなくて、ユニセックスで楽しめるパターンや少しザラっとした質感、アーシーな素材の色が好み。お値段を見ると4点セットで税抜2,480円。安い! 即購入。

で、調べてみるとこのカップはエコ素材で作られていました。

〈EcoSouLife(エコソウライフ)〉というブランドの商品で、竹の繊維であるコーンスターチが主成分。竹は成長が早いため環境の負荷が少ないそうです。また、土に埋めるとそのまま自然にもどっていくので、CO2削減にも一役買っているのだとか。

環境問題に無関心ではないし、何かできればって考えることはあるけれど、“エコ素材だから購入しよう”とは、なかなかならない。こんなふうに、気に入ったプロダクトがたまたまエコ素材だったっていう流れが理想的だな〜と思います。

 Amazonで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。