迷ったら買っとく! アウトドア雑誌編集部が自腹で買ってる新定番11選

写真拡大 (全12枚)

初めてのキャンプは、何を買ったらいいのかチンプンカンプン! そこで、晋遊舎キャンプ編集部がおすすめする「キャンプデビュー後のマストバイギア」をご紹介。まずは定番アイテムから揃えていきましょう!


キャンプ誌に詳しいプロが推奨
定番から揃えるアウトドアギア


「はじめて」「ごぶさた」の後のキャンプ、次第に道具を増やしていきたくなりますよね。そこで、「次」に何を買うべきか、晋遊舎でキャンプ雑誌を制作する編集部に聞いてみました! ぜんぶ買って間違いなしの逸品です!


バーナーは手のひらサイズに
収納できるプリムスで決まり



プリムス
153ウルトラバーナー
実勢価格:9000円
燃焼時間:約55分(IP-250タイプガス使用時)

コンパクト&軽量ながら、3600kcal/hという高火力、安定性の高い4本ゴトク、垂直配置の点火装置など、穴のないモデルがファーストバーナーにはおすすめです。


ダッジオーブンは
アンダー1万円のコレ



ロッジ
キャンプオーヴン 10インチ
実勢価格:9315円
重さ:6.6kg
サイズ:25.5×25.5×8.6cm

炭の中にくべても安定する脚付きのダッチオーブン。フチ付きの蓋の上に炭を載せると、様々な調理もできちゃいます。


コンパクト収納でくつろげる
スノーピークのローチェア



スノーピーク
ローチェア ショート アイボリー
実勢価格:2万1800円
サイズ:58×65×69cm(シート高:30cm)

編集部カメラマンも愛用中のスタイリッシュなチェア。収納時にコンパクトになるのがうれしいですね。


キレイにテント・タープを
張りたいならスノーピークのコンビ



スノーピーク
ペグハンマー PRO.C
実勢価格:6696円
重さ:670g
サイズ:φ35×120×290mm

交換可能な銅のヘッドが打撃時の衝撃を緩和してくれるペグハンマー。腕の疲労度を軽減してくれるから、キャンプ通の間では定番になっているんです。



スノーピーク
ソリッド ステーク30
実勢価格:454円(1本)
素材:S55Cスチール

燕三条に伝わる鋳造製法で、どんなに硬い地面にも確実に打ち込める最強ペグがこちら!


ロケで助けられる
ノルディスクのドデカタープ!



ノルディスク
カーリダイヤモンド20 m2
実勢価格:5万4000円

編集部カメラマンの私物。大きく、しっかりとしたタープで何かと役立つんです。


夜も快適にサラリ!
コクーンのトラベルシーツ



コクーン
トラベルシーツ コットンフランネル
実勢価格:4104円
サイズ:220×90cm

編集長が愛用するトラベルシーツ。ちょい掛けできてお昼寝用に最適。暑い季節には特に快適です。


秋冬に肌触り抜群!
コールマンのシュラフ



コールマン
フリースEZキャリー
スリーピングバッグ
実勢価格:5278円

こちらも編集長のオススメシュラフ。封筒型の大きなサイズで寝心地は最高。価格もリーズナブルですね。


ペトロマックスのグローブなら
薪も直触りできます!



ペトロマックス
アラミドプロ300 グローブ
実勢価格:5292円

編集部カメラマンの愛用品がこちら。300度という耐熱性を誇っており、焚き火の際、薪を直で触ることができます。もちろん、まったく熱くありません。


簡易ライトにも使える!
コールマンの便利ランタン



コールマン
クアッドマルチパネルランタン
実勢価格:1万584円
重さ:約1.2kg
サイズ:約o14.5×H23.5cm
明るさ:最大約800lm(電池8本時)
使用電源:アルカリ単一形電池

本体についている4つの発光パネルを取り外して使うこともできます! USBポート付きの便利なランタンです。


炎で雰囲気が優しい
ルミエールランタン



コールマン
ルミエールランタン
実勢価格:5162円
サイズ:約φ7.3×6×18.3cm

揺れる炎が印象的なキャンドル風ガスランタン。燃焼時間が約28〜38時間と長いのもポイントです。

編集部員が自信を持っておすすめするキャンプ道具ばかり。車の荷降ろし時や、タープ下で荷物置きにもできる「コット」はあると便利な道具のひとつ。炭を再利用できる「火消し壺」などまだまだいっぱいありますよ。今後もたくさんおすすめツールを紹介するので、ぜひチェックしてみてください!



360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。