勝利したマンチェスター・シティ【写真:Getty Images】

写真拡大

【チェルシー 0-1 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第7節】

 現地時間30日にプレミアリーグ第7節の試合が行われ、マンチェスター・シティはチェルシーのホームに乗り込んで対戦。ケビン・デ・ブルイネの先制点を守りきり、シティが1-0の勝利をおさめている。

 今夏加入したフランス代表DFバンジャマン・メンディが膝の負傷により長期離脱。アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは交通事故を起こし肋骨を骨折した。上位対決を前に不安要素が浮上した中でシティはチェルシーとの一戦を迎えている。

 試合開始して67分、ケビン・デ・ブルイネが自らドリブルでゴール前に切り込み強烈なシュートを放った。これがゴールに決まりシティが先制する。84分にはクロスに合わせたガブリエル・ジェズスがゴールを狙うも相手にクリアされた。

 結局、追加点を決めることは出来なかったがシティは1-0の勝利をおさめている。この結果、2位のマンチェスター・ユナイテッドがクリスタル・パレスに4-0で勝利したものの、得失点差の関係でシティが首位をキープした。シティは3戦連続無失点の公式戦8連勝となっている。

【得点者】
67分 0-1 デ・ブルイネ(マンC)

text by 編集部