トッテナムがアウェイで大暴れ! ケインの2ゴールを含む4得点を奪う

写真拡大

 プレミアリーグ第7節が行われ、ハダースフィールドとトッテナムが対戦した。

 試合は早速動く。9分、相手GKのフィードを味方がヘッドで押し返す。ディエンスラインの裏に出たボールにハリー・ケインが抜け出した。GKとの1対1を冷静に決め、先制点をものにする。

 さらに16分、右サイドの細かいパス交換からクリスティアン・エリクセンが抜け出す。左サイドから上がってきたベン・デイヴィスへラストパスを送る。これを冷静に決め、点差を広げた。

 24分、またもあの男が牙を剥く。ペナルティエリアの外でボールを持ったケインがゴールと平行にドリブル開始。DFを引き付けながら、左足で強烈なシュート。これがゴールに突き刺さり、前半だけで3点を奪った。

 後半に入るとなかなか得点は生まれなかったが、アディショナルタイムに勝負がつく。左サイドを走ってきたデイビスに、中盤からパスが出る。中央で待っていたムサ・シソコへグラウンダーのクロスを送った。相手に妨害されながらも、ゴールへ押し込んだ。

 試合はこのまま終了。トッテナムが大量4ゴールをアウェイの地で奪った。

【スコア】
ハダースフィールド 0−4 トッテナム

【得点者】
0−1 9分 ハリー・ケイン(トッテナム)
0−2 16分 ベン・デイヴィス(トッテナム)
0−3 24分 ハリー・ケイン(トッテナム)
0−4 90+1分 ムサ・シソコ(トッテナム)