好調バルサ 開幕9連勝へ盤石

写真拡大

リーガ・エスパニョーラ第7節、FCバルセロナ対ラス・パルマスの一戦が10月1日16:15(日本時間1日23:15)にキックオフを迎える。
2017-18シーズンが開幕して破竹の8連勝(リーガ6勝、CL2勝)を飾るバルサが9連勝を懸けてラス・パルマスと対戦する。

バルサは大金をはたいて獲得したウスマン・デンベレが怪我で長期離脱を強いられているものの、代わりに起用されたジェラール・デウロフェウが穴を埋めており、大きな戦力ダウンとはなっていない。

また同じく新戦力のパウリーニョが上手く機能しており、約束事の多いバルサのミッドフィールドでそつなくこなしている。

2連敗を喫しているラス・パルマスを相手にカンプノウで負けを想像するのは難しいだろう。