この連載では、【移動する同棲生活】を行う、正真正銘のカップルである前田・稲沼が、デートなどに同行するフォトサービス『Lovegraph(ラブグラフ)』の日本全国に在籍するカメラマンと共に、“恋愛パワースポット” を巡ります!

全国恋愛パワースポット巡り

【全国恋愛パワースポット巡り】vol. 2

神奈川編を案内してくれたのは、AYATOさんです! プロのカメラマンとしての活動の傍ら、アメリカディズニーのキャストの経験や阿波踊りの活動など、とても多彩な一面も。撮影は自然体を大事に、スマートに行ってくれました。

そして、気になる神奈川編の恋愛パワースポットは、「江の島」です!AYATOさん "江ノ島ってなんだかんだカップルが多い" と思う人も少なくないと思いますが、それもそのはず、恋愛パワースポットの塊なんです。

恋愛スポットの塊とはいったい……!

活気あふれる海の街、江の島

片瀬江ノ島駅から徒歩15分、まるで竜宮城のような駅の外観を背にし、まっすぐと続く一本橋を渡ると、活気あふれる江の島の街に。

さっそく入り口には「江島神社」へと続く鳥居が。ここをくぐるといざ、江の島の恋愛パワースポット巡りが始まります!

入り口付近を抜け、江島神社の恋愛パワースポットへと向けて歩く道中。江の島にはにぎやかな雰囲気や、鳥居など情緒ある雰囲気だけではなく、色とりどりの花に囲まれた自然あふれる場所も。

階段と坂道を上がり、だんだんと急な道になりますが湘南の海を見渡し、その絶景に癒されましょう。この日はあいにくのくもりでしたが、天気が良いと富士山も拝めますよ

江島神社「ピンク色の絵馬」

江島神社には、絵馬としては珍しいピンク色。絵馬の真ん中にはハートのマークがあり、そこに願いや名前を書くことができる、かわいい「恋むすび・縁むすび絵馬」です! ラブ感満載の絵馬、これぞ恋愛パワースポットですね

そして近くには「美人守り」というものが。何種類かあり、効果は美白などと、女性には嬉しい効果があるとされるものもありました。恋愛にご利益があるだけでなく、外見への力もいただけるとは、江島神社は贅沢なパワースポットです!

頂上部に到着!さらに奥には…?

江島神社の参道を上りきると、江の島の頂上部に到着! 展望タワーもありますが、実は今回の江の島には、江島神社に続いてもうひとつご紹介したい恋愛パワースポットがあるんです。とういうことで、ふたつめのスポットへ直行です

展望タワーを横目に、今度は階段を下っていくと、レトロな江の島の街並みが広がります。木造の平屋が続き、昔ながらの風景に癒されていると、ふたつめの恋愛スポットに到着です!

永遠の愛へつながる「龍恋の鐘」

入り口は見逃しがちですが、看板が目印です! 森へと続く小道があり、森のトンネルを抜けると、ついに江の島ふたつめの恋愛パワースポット、「龍恋の鐘」につながります。

江の島の「天女と五頭龍伝説」という昔から言い伝えられる恋物語に由来し、この「龍恋の鐘」をふたりで鳴らした後、南京錠をつけると、ふたりは固い絆で結ばれ、離れることはないと信じられています。

AYATOさん ここは背景に海が臨めるようになっているので、フォトスポットとしても最高です!

見た目は小さな鐘ですが、音色は透き通り遠くまで響いていきます。

カップルの聖地、江の島

カップルとしてのデートスポットでもあり、友人同士で訪れて恋愛パワースポットとしても楽しめる江の島。いかがでしたでしょうか?恋愛パワースポットを巡ったあと、日が落ちてきたタイミングに海辺でシルエットフォトを撮ってもらいました!

神奈川に来た際には、必ずのお立ち寄りをおすすめします

次回は静岡編をお届けします!

Information

「Lovegraph(ラブグラフ)」 カップルや家族のデートにカメラマンが同行して、 自分たちでは残せない自分たちだけの想い出を写真に残す、 フォト撮影サービス。カップルのデートだけでなく、家族写真、友人同士でももちろんOKです。

写真・小澤 彩聖(AYATO/ラブグラフ)