【インサイドちゃんの超!気になるニュース】スイッチ、レトロゲーも充実し始める

写真拡大

『スーパーマリオ オデッセイ』があと一ヶ月くらいで発売ってマジかほ!? まだだいぶ先だと思っていたのにそろそろ発売前だなんて、時が加速してるとしか思えないほ……。そんなわけで今回も「インサイドちゃんの超!気になるニュース(略してイン超!)」はじまるほ。今週の気になる記事はこれ!

◆スイッチになんでも来すぎ問題
■最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始
https://www.inside-games.jp/article/2017/09/26/110000.html

以前のイン超!では、スイッチにいろいろ洋ゲーが出て嬉しいとか、スイッチのDLタイトルが充実してきた! とは書いたけれども、アーケード版の『マリオブラザーズ』まで来るとは驚きにも程があるほ。

アーケードアーカイブスのタイトルは既にいろいろ配信されていて『メタルスラッグ3』とか『餓狼伝説SPECIAL』とかも出ているし、1985年のアーケードゲームをリメイクした『ぺんぎんくんギラギラWARS』も最近になって配信されたし、「これ最新ハードなのかな……」という気がするラインナップになってるほ。

とはいえ、いろいろなタイトルが出るということは単純に嬉しいこと。そもそも2017年9月28日には10本くらいDLタイトルが配信開始されており、スイッチのDL市場がえらい盛り上がっているという証左なほ。それこそ『スーパーマリオ オデッセイ』みたいな最新タイトルの合間に遊ぶにはぴったりほ。

ちなみに任天堂のアーケードアーカイブスはまだまだ登場予定で、今後は『VS.スーパーマリオブラザーズ』『VS.バルーンファイト』『パンチアウト!!』などが配信されるらしいほ。このスイッチ人気、はたしてどこまで続くのかほ……。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
■インサイドちゃん プロフィール
たまにインサイド編集部で仕事を手伝う謎の女の子。かつて『スーパーマリオコレクション』の『スーパーマリオブラザーズ3』に収録されていた『マリオブラザーズ』で無敵になる裏技を自力で発見し、未だにそのことを自慢する時がある。