▽明治安田生命J3リーグ第25節の2試合が30日に行われた。

▽連敗中の3位・ブラウブリッツ秋田は、6位・鹿児島ユナイテッドFCのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

▽試合は、J2ライセンス交付決定後初のホーム戦に臨んだ鹿児島が、試合の序盤から攻勢をかけた。14分には五領が、18分には藤本がヘディングで秋田のゴールを脅かしたが、得点とはならず。秋田が悪い時間をしっかりと耐え抜き、試合を折り返した。

▽すると、後半開始早々に秋田が先制点を奪取する。藤山のフィードに抜け出した山田樹がダイレクトシュート。左足で合わせ、ネットを揺らした。その後、攻勢を強めた鹿児島だったが、守備にバランスを傾けた秋田のゴールをこじ開けることができずに、時間が過ぎていく。

▽それでも90分に藤本が今シーズン16点目を挙げ、得点ランク単独トップに躍り出る貴重な同点弾を決めた。ボックス内の混戦からボールを持ち出した藤本が、右足を振り抜く。これがバーを叩きながらもゴールに吸い込まれた。試合はこのまま終了し、秋田は終盤の被弾で勝ち星を手放したものの連敗を脱出。鹿児島は暫定で5位に浮上している。

▽9/30(土)

鹿児島ユナイテッドFC 1-1 ブラウブリッツ秋田

FC琉球 1-0 セレッソ大阪U-23

▽10/1(日)

《13:00》

福島ユナイテッドFC vs AC長野パルセイロ

カターレ富山 vs 栃木SC

アスルクラロ沼津 vs Y.S.C.C.横浜

《14:00》

ギラヴァンツ北九州 vs SC相模原

FC東京U-23 vs グルージャ盛岡

《19:00》

ガンバ大阪U-23 vs 藤枝MYFC