29日、韓国・聯合ニュースTVによると、右傾傾向が強いとされる韓国のネット掲示板サイト「日刊ベストストア」に「文在寅大統領斬首部隊募集」とする掲載が現れ、警察が捜査に着手した。資料写真。

写真拡大

2017年9月29日、韓国・聯合ニュースTVによると、右傾傾向が強いとされる韓国のネット掲示板サイト「日刊ベストストア(イルベ)」に「文在寅(ムン・ジェイン)大統領斬首部隊募集」とする掲載が現れ、警察が捜査に着手した。

警察庁によると、28日、市民による112(犯罪申告番号)通報でイルベ掲示板に「文在寅斬首部隊隊員募集」とするタイトルの文章が掲載されたことが分かった。現在、このスレッドは削除されている。

作成者は、「左傾赤どもが政権を握り、大韓民国全体を世界に親北と知らしめている」とし、文大統領と任鍾皙(イム・ジョンソク)青瓦台(大統領府)秘書室長を斬首対象に挙げた。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「国家元首を殺害するメンバーを募集するなんて鳥肌が立つ」「大統領にテロを企てようだなんて…」と驚きを示す声や、「作成者を必ず探し出して厳罰に処さねばならない」という声、「背後に潜んでいる組織も調べてほしい」といった黒幕の存在を疑う声が寄せられた。

また、「政治扇動もいいかげんにしろ」「イルベこそ親北じゃないのか。保守を隠れみのにして内乱陰謀を企てている」「本当の共産主義思想者が集まっているのがイルベ」など、掲示板自体への否定的な意見までが見られた。(翻訳・編集/三田)