涼しくなってもまだまだ注目!さっぱり「塩グルメ」の魅力

写真拡大

食品の保存法のひとつとして、また、味付けのバリエーションとしてもすっかり定着した「塩○○」というフレーズ。特別なものではない、いつもの食材とお塩が織りなす「塩グルメ」、その魅力に迫ります。

元記事を見る>>

もはや常識?チーズのようでヘルシーな「塩豆腐」


安くてヘルシーおつまみ!塩豆腐
by Mariさん
5分未満
人数:1人
水分が抜け、引き締まった食感がまるでモッツァレラチーズのよう!と人気を博した「塩豆腐」。大豆の味が前面に押し出され、普段食べている豆腐とはまるで別物です。まだの人はぜひ!塩が持つ力に驚かされます。

レシピをチェック!>>

とっておきの万能調味料「塩トマト」


塩トマトを久しぶりに作ってみました!
by あいさん
塩レモンに次ぐ万能調味料…との呼び声も高い「塩トマト」。トマトの主張はそれほど感じられず、旨味だけがギュっと詰め込まれたような印象。少量加えるハチミツのおかげで仕上りもとてもマイルド。お肉にまぶしたり、炒め物の味付けにどうぞ。

レシピをチェック!>>


常備菜 塩トマト
by ミサコさん
ビジュアルは幾分違いますが、作り方はほぼ同じ「塩トマト」のレシピをもうひとつ。納豆や冷奴に彩りを添えます。保存を兼ねて寝かすほど、塩の味が落ち着くようです。

レシピをチェック!>>

無限の可能性を秘めた「塩ヨーグルト」とは?


水切り塩ヨーグルト、ラブネ。
by Misuzuさん
5分未満
人数:1人
ヨーグルトと塩…。戸惑ってしまいそうな組み合わせも、これが意外とマッチ。「塩豆腐」同様、クリームチーズのような味わいに変化を遂げます。ハチミツをかけて甘くしたり、ニンニクを混ぜて香ばしくアレンジしたり。マヨネーズの代わりとして、サンドイッチやサラダにも使えるんですよ。

レシピをチェック!>>


30分で!夏野菜の塩ヨーグルト漬け
by 清水えりさん
30分〜1時間
そんな「塩ヨーグルト」で、お野菜の浅漬けという手も。「塩」ブームの火付け役とも言える「塩麹」を連想させるアイデアです。

レシピをチェック!>>

定番メニューにも「塩」の変化球!


キンキン冷たい彩り塩そうめん
by Kikiさん
夏のあいだ、たくさんお世話になった麺類。いつもの冷たい素麺、あたたかいにゅうめんも好きだけど…。あっさりしながらコクもある!そんな「塩そうめん」という響きに惹かれます。余っているお素麺や冷や麦の消費にいかがでしょう。

レシピをチェック!>>

フルーツにも!塩が甘みをグッと引き立てる!


話題の塩バナナで簡単スイーツ〜「パイシートで簡単★塩バナナクリームパイ」
by わんたるさん
15〜30分
人数:4人
果物の自然な甘みを引き立てるのにも「塩」が有効なのもよく言われるとこと。スイカに少量の塩をかけるのも、そのためですね。

こちらは、甘じょっぱさがクセになる「塩バナナ」のパイ。さっぱりとした後味で、飽くことなくいくつでも頬張ってしまいそう。

レシピをチェック!>>

近頃は、塩キャラメルや塩ソフト…など「そこに塩?」と、驚くようなコンビネーションの商品も。甘さの引き立て役だったり、汗で失われた塩分補給にも一役買うことから、数々のヒットが生まれています。夏が過ぎてもまだまだ注目したい、ハマる味「塩グルメ」なのでした。