岡山、2年目FW藤本佳希が負傷…左下腿部肉離れで最大1カ月の離脱へ

写真拡大

 ファジアーノ岡山は30日、FW藤本佳希の負傷について発表した。

 発表によると、藤本は24日に行われたサンフレッチェ広島とのトレーニングマッチ中に負傷。検査の結果、左下腿部肉離れと診断された。全治までは2週間から4週間を要する見込み。

 プロ2年目の藤本は2017明治安田生命J2リーグでここまで18試合に出場。5月7日に行われた第12節・徳島ヴォルティス戦ではJ初ゴールをマークしていた。