メキシコ代表メンバー25名が順当に選出! 本田所属のパチューカからは1名《ロシアW杯北中米カリブ海最終予選》

写真拡大

▽メキシコサッカー連盟(FMF)は28日、10月に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海最終予選の2試合に臨む、メキシコ代表メンバー25名を発表した。

▽今回のメンバーには、FWハビエル・エルナンデス(ウェストハム)や、MFジョナタン・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー)、MFジョバニ・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー)などが順当に選出。また、国内からは11名が招集され、日本代表FW本田圭佑の所属するパチューカからは、MFエリック・グティエレスが招集された。

▽ロシアW杯北中米カリブ海最終予選で8試合を消化しているメキシコ代表は、5勝3分けで首位に立ち、既にW杯出場を確定。10月6日にホームでトリニダード・トバゴ代表(6位)と、10月10日にアウェイでホンジュラス代表(5位)と対戦する。メキシコ代表メンバー25名は、以下のとおり。

◆メキシコ代表メンバー25名

GK

ギジェルモ・オチョア(スタンダール・リエージュ/ベルギー)

ホセ・デ・ヘスス・コロナ(クルス・アスル)

ロドルフォ・コタ(チーバス・グアダラハラ)

DF

オスワルド・アラニス(チーバス・グアダラハラ)

ネストル・アラウホ(サントス・ラグーナ)

ウーゴ・アジャラ(ティグレス)

エドソン・アルバレス(クラブ・アメリカ)

ヘスス・ガジャルド(プマス)

ディエゴ・レジェス(ポルト/ポルトガル)

ミゲル・ラユン(ポルト/ポルトガル)

カルロス・サルセード(フランクフルト/ドイツ)

エクトル・モレーノ(ローマ/イタリア)

MF

エリック・グティエレス(パチューカ)

エリアス・エルナンデス(レオン)

ジョナタン・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー/アメリカ)

ジョバニ・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー/アメリカ)

エクトル・エレーラ(ポルト/ポルトガル)

ホセ・アンドレス・グアルダード(ベティス/スペイン)

FW

ハビエル・エルナンデス(ウェストハム/イングランド)

カルロス・ベラ(レアル・ソシエダ/スペイン)

ラウール・ヒメネス(ベンフィカ/ポルトガル)

マヌエル・コロナ(ポルト/ポルトガル)

イルビング・ロサーノ(PSV/オランダ)

ハビエル・アキーノ(ティグレス)

オリベ・ペラルタ(クラブ・アメリカ)