ミラン監督、「師匠」アンチェロッティを誘う!

写真拡大

『Daily Mail』は29日、「ミランのヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は、カルロ・アンチェロッティは私のアシスタントになれると話した」と報じた。

先日バイエルン・ミュンヘンを解任されることになったアンチェロッティ。今季まだ2敗という状況であるが、PSG戦での大敗、そして選手との対立がきっかけになったという。

そこで噂になっているのが、彼がかつて率いていたミランに戻ってくるのではないかという話だ。

現在ミランの監督を務めているモンテッラ氏は、アンチェロッティの解任について以下のように話し、もし来るならアシスタントに…とジョークを飛ばした。

ヴィンチェンツォ・モンテッラ(ミラン監督)

「私はアンチェロッティを尊敬しているんだ。

この仕事を始めたとき、彼のトレーニングセッションを訪問し、勉強させてもらった。

そして、常に私のことをまるで兄弟のようによく扱ってくれたんだ。

もしアンチェロッティがミランにやってくるのであれば、私のアシスタントになることができるだろうし、私が彼のようになるかもしれないね!」