17-18フランス・リーグ1第7節、オリンピック・マルセイユ対トゥールーズ。試合開始を待つオリンピック・マルセイユの酒井宏樹(2017年9月24日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】フランス・リーグ1のオリンピック・マルセイユ(Olympique de Marseille)は29日、日本代表右サイドバックの酒井宏樹(Hiroki Sakai)との契約を延長したと発表した。

 2016年にドイツ・ブンデスリーガ1部のハノーバー96(Hannover 96)からマルセイユに加入した27歳の酒井は、クラブとの契約を2021年まで延長している。

 酒井は日本代表として通算38試合に出場しており、マルセイユでも今季の公式戦11試合に出場している。
【翻訳編集】AFPBB News