知ってた? IKEAのレジ横おやつに「隠れた逸品」があるんです

写真拡大 (全30枚)

イケアで買い物した時、見逃しがちなのがレジ横の商品。ここって実は美味しいモノの宝の山だということをご存知ですか? おやつに最適なお菓子や海外らしいユニークな食材がズラリと並んでいます。今回その中でもオススメ食品14個を食べ比べてご紹介!


見ないと損です
レア食材満載


イケアでひとしきり買い物が済んだ後は、気持ちがもう半分帰り道なので、レジ横商品はちらっと見てもほとんど手にしないですよね。しかし、ここでは面白くて美味しいおやつがその出番を待っているのです。

そんなレジ横商品の中から14種類を選び、佐奈栄学園・カフェズ・キッチン学園長・日本カフェプランナー協会会長富田佐奈栄さん、料理家・フードコーディネーター酒寄美奈子さん、フードコーディネーター小越明子さんとともに実食して検証しました。

評価の対象は

ボリューム
リピートしたい度
食べやすさ(飲みやすさ)
コスパ

の5項目です。

それではどんな評価になったのか、ご覧ください。

※掲載されている情報は、2017年2月発売の『食品雑貨完全ガイド』のものです。


[チョコレート]ナッツと
チョコの相性が絶妙



IKEA
CHOKLAD NOT ヘーゼルナッツ入りミルクチョコレート
実勢価格:130円
容量:100g


[評価はこちら]
味:4点
ボリューム:4点
リピートしたい度:5点
食べやすさ:4点
コスパ:5点


130円とあなどるなかれ。ミルクチョコの口当たりのまろやかさと、ナッツのコクがきちんと感じられる味わい深いチョコです。



どこから食べてもちゃんと当たるナッツの密度の濃さに「ナッツをちゃんと感じることが出来てこの価格ならアリ」と小越さんも太鼓判です。


[スナック菓子]歯ごたえのある
堅揚げチップス



サラトガスプリング
ケトルクックチップス チェダー&オニオン
実勢価格:195円
容量:70g


[評価はこちら]
味:4点
ボリューム:4点
リピートしたい度:4点
食べやすさ:5点
コスパ:4点


ガリッとした食感の堅揚げチップスは日本でもおなじみですが、こちらの製品はジャガイモのベースに、濃すぎないチーズ味、ほのかに感じるガーリックが三位一体となり上等な風味が味わえます。



噛みしめるほどに味がジュワッと広がり、クセになる旨さです。


[ミックスナッツ]粒が大きく
きれいに揃ったナッツがたっぷり



ShoEi
サンライズ 食塩不使用ミックスナッツ
実勢価格:279円
容量:75g


[評価はこちら]
味:4点
ボリューム:4点
リピートしたい度:4点
食べやすさ:4点
コスパ:4点


驚いたのは欠けたり小さい”不良ナッツ”が入っていなかったこと。「形がキレイで粒も大きめ。お値段もリーズナブルですね」と富田さんも大絶賛。



[クッキー]ふわっと香る
ジンジャーとシナモン



PEPPARKAKA MANDEL
ジンジャークッキーアーモンド
実勢価格:219円
容量:150g


[評価はこちら]
味:4点
ボリューム:4点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:4点
コスパ:4点


アーモンド入りのジンジャーシナモンクッキーです。ジンジャーとシナモンの風味はしっかりと感じますが、アーモンドが思ったより少なめなので、「もっと入っていればなお良かった」と酒寄さん。



とはいえ、ジンジャーの風味はしっかりしているので、ジンジャー好きにはたまらない味です。甘めなので無糖の紅茶などと一緒に楽しみたい一品。


[ハーブティー]毎日飲みたい
味と価格です



IKEA
DRRYCK FLADER 無果汁エルダーフラワードリンク
実勢価格:270円
容量:200ml×3


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:4点
リピートしたい度:3点
飲みやすさ:4点
コスパ:4点


ハーブの爽やかな香りとほのかな甘味を楽しめるドリンクです。



グラスに注ぐと透き通るようなクリアな色合いで、見た目にも良いです。1本90円なので、毎日習慣にして飲みたいドリンク。


[スムージー]見た目よりクセがなく
飲みやすい



IKEA
SMOOTHIE BLABAR&HALLON ブルーベリー&ラズベリースムージー
実勢価格:450円
容量:200ml×3


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:3点
リピートしたい度:3点
飲みやすさ:4点
コスパ:3点


3個入りで450円とちょっとお高めですが、濃厚で爽やかな美味しいスムージーです。



グラスに注いでみると、お世辞にもキレイとはいえない(?)結構ドギツイ見た目。

しかし、「とろみが特徴的。飲みやすいです」と富田さんも言うように、その味はクセが少なく美味しいので、ぜひ一度お試しを。


[ドライフルーツ]形はさておき
万人ウケの味



IKEA
ペプラムバナナ
実勢価格:349円
容量:170g


[評価はこちら]
味:4点
ボリューム:3点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:3点
コスパ:3点


甘すぎず、食べやすい大きさの無添加のバナナチップは、ヘルシーでおやつにピッタリ。



酒寄さんが「割れているのが気になります。ココナッツオイル感もあまりありません」と言うように、正直形状を保ったものが少ないのがやや残念。

しかし歯ごたえはあるので、口さみしい時やダイエット中のおやつにももってこいの商品です。


[ビスケット]子どものおやつや
ケーキのトッピングに



IKEA
KEXビスケット
実勢価格:289円
容量:175g


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:2点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:4点
コスパ:3点


見た目が可愛く楽しい英字ビスケット。さくっと軽い口当たりが食べやすいです。



「型崩れも少なく軽い口あたり。遊び心があって良いですね」と富田さん、「味は普通ですが、トッピングなどに使えるなど汎用性は高いです」と酒寄さん。

味は良くも悪くも普通ですが、価格もビスケットにしてはそれなりなので、B評価です。


[グミ]グミ? キャンディ?
不思議な食感……



IKEA
アップルとイチゴのフルーツシェイプ
実勢価格:195円
容量:50g


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:3点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:4点
コスパ:3点


決してまずいわけではないですが、りんごの味が薄く噛むとキャンディーのようなグミのような歯ごたえ。食べ慣れない食感と味に一同戸惑いを感じました。



見た目は甘納豆のようですが、味はフルーティーで、年齢問わず食べられる味という結論に落ち着きました。


[クラッカー]香辛料が強く
好き嫌いが分かれそう



IKEA
クリスプロール カルダモン
実勢価格:345円
容量:200g


[評価はこちら]
味:2点
ボリューム:4点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:2点
コスパ:4点


カレーなどの香辛料として使われるカルダモン味のクラッカー。



クラッカーとしては珍しいサイズですが、「カルダモンが強すぎるかも」と酒寄さん。

上に具を載せて食べるのもアリですが、風味が強く料理には使いにくいです。


[クッキー]クリスマスの定番
お菓子の家キット



IKEA
ジンジャーブレッドハウス
実勢価格:649円
容量:300g


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:3点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:3点
コスパ:3点


ドアや屋根の形をしたユニークなクッキーで、海外ではクリスマスに自分で組み立ててデコレーションする定番のお菓子です。



自分で焼くのが苦手な人にはとてもありがたいキットですが、香料が強く甘さばかりが目立つので、飾って楽しむ目的で買うならアリ。


[クッキー]見た目はキュートだけど
粉っぽい



IKEA
KAKOR CHOKLAD チョコレート入りビスケット
実勢価格:249円
容量:176g


[評価はこちら]
味:2点
ボリューム:4点
リピートしたい度:3点
食べやすさ:3点
コスパ:3点


「チョコはココアスプレッドのようで全体的に安っぽさを感じます」と小越さん。味は粉っぽくて価格の割にはチープ感が否めませんが、見た目はカワイイのでティータイムに出せば華やいだ雰囲気になります。



ハートの形にくり抜かれていたり、2層になっていたりと、デザインが凝っているのは高評価でした。


[グミ]肝心なブルーベリーの味はなし
固さも気になる



IKEA
アップルとブルーベリーのフルーツシェイプ
実勢価格:195円
容量:50g


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:3点
リピートしたい度:2点
食べやすさ:3点
コスパ:3点


B評価の「アップルとイチゴのフルーツシェイプ」の味違いですが、「食感が固くて美味しくない」(富田さん)「味が薄い」(酒寄さん)と低評価。



見た目は同じなのにグニグニと妙な固さがあったので、C評価落ちでした。


[ローズヒップジュース]
そのままはちょっと無理



IKEA
DRYCK NYPON 10%果汁入りローズヒップドリンク
実勢価格:200円
容量:250ml


[評価はこちら]
味:2点
ボリューム:2点
リピートしたい度:2点
食べやすさ:2点
コスパ:3点


味は控えめですが、のどにまとわりつくようなトロミがあります。

そのまま飲むと正直気持ち悪いですが、ビタミン豊富で内容は悪くないので、スムージーに入れるなどして工夫して飲みたいドリンク。

[試してくれた食のプロ達]



佐奈栄学園・カフェズ・キッチン学園長・日本カフェプランナー協会会長富田佐奈栄さん(左)、料理家・フードコーディネーター酒寄美奈子さん(中)、フードコーディネーター小越明子さん(右)

レジ横の食品は、なかなかのお値段で気軽には試せないものも多いですが、イケアは見た目の面白さがあるので、好奇心で試してみるのもまた一興です。

ここでしか手に入らないものもあるので、お気に入りが見つかるかも。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。