7年ぶりの最新作『メモリーズオフ -Innocent Fille-』PS4/PS Vita/PCでリリース! 「クロエ」の実妹も登場

写真拡大 (全12枚)

MAGES.は、恋愛アドベンチャーゲーム『メモリーズオフ』シリーズの7年ぶりとなる最新作『メモリーズオフ -Innocent Fille-』を発表し、9月30日午前0時に公式サイトを公開しました。

シリーズ作品を意欲的にリリースし、ファンから厚い支持を受けてきた『メモリーズオフ』シリーズ。近年は目立った動きがなかったものの、志倉千代丸氏が9月29日に本作に関するツイートを行い、話題となりました。

そして、日付が9月30日に変わった瞬間、『メモリーズオフ -Innocent Fille-』の公式サイトが正式にオープン。1999年9月30日にリリースされた第一作目の発売日に合わせたこのタイミングで、その詳細を明らかとしました。シリーズファンはもちろんのこと、人気シリーズの新たな動きが気になる方も、しっかりとチェックしておきましょう。

■ラストメモリーズ始動!
18周年の記念、2017年9月30日。冬の湘南を舞台に『最後のメモリーズ』が始まる。

・タイトル:メモリーズオフ -Innocent Fille-(読み:イノサンフィーユ)
・ジャンル:恋愛アドベンチャー
・機種:PlayStation 4 / PlayStation Vita / PC(Steam)
・発売日:2018年春
・価格:未定
・公式サイト:http://memoriesoff.jp/
■ストーリー概要
物語は、札幌の高校に通う主人公・累(かさね)が、念願かなって10月から特待生として湘南の姉妹校へと一時的に転入することになるところから始まります。どこか遠くへ行きたいと願っていた累にとって、7年ぶりに再会する親友たちや新しい場所への期待に満ちていたはずの新たな一歩が波紋となり、複雑な恋愛模様が描かれていきます。
■登場人物
【楠瀬 累】
4月10日生まれ(17才)。札幌にある姉妹校からの、一時的な転入生。観察力と洞察力に優れるが、体力面では非常に燃費が悪い。愛称は「ルイ」。本作の主人公。

【嘉神川 ノエル】
11月24日生まれ(15才)。ストラスブール出身の日仏ハーフ。思うところあって女子高に進学したが、アテは外れてしまったようだ。シリーズ6作目のヒロイン「クロエ」の実妹。

【三城 柚莉】
9月6日生まれ(17才)。北海道出身で、累の幼馴染。三つ子の長女。元気と記憶力が自慢で、ちょっとアホの子。累を家族同様に思っている。

【三城 琴莉】
9月6日生まれ(17才)。北海道出身で、累の幼馴染にして初恋の相手。三つ子の次女。柚莉とは逆に、大人しくて物腰の柔らかい少女。

【三城 莉一】
9月6日生まれ(17才)。北海道出身で、累の幼馴染にして親友。三つ子の長男。妹に対しての愛情がすさまじく、周囲からはシスコン扱いをされている。しかし女子人気は高く、ぶっちゃけモテる。愛称は「リーチ」。

【志摩 寿奈桜】
8月1日生まれ(16才)。ノエルとは、中学生の頃からの親友同士。累が下宿する「夕凪荘」の大家の子にして、隣接する神社の一人娘。目立つ外見だが、いわゆる高校デビュー。年上の彼氏がいる。らしい。

■中国語版同時展開
本作は中国語版も制作中で、公式サイトもそれぞれ用意しています。

・メモリーズオフシリーズ公式サイト(簡体字版):http://memoriesoff.jp/cn
・メモリーズオフシリーズ公式サイト(繁体字版):http://memoriesoff.jp/tw
■メモオフのラジオ番組が10月2日からスタート!
・タイトル:「もっともっとメモリーズオフ!」
・放送局:FM FUJI
・放送時間:毎週月曜日「月曜日の夜だから…。」内コーナー 21時20分〜21時40分
・内容:約7年ぶりの新作となる恋愛ADVゲーム「メモリーズオフ・シリーズ」8作目を題材にしたトーク&ラジオドラマ。
・出演 鈴木裕斗、武石あゆ実
・「月曜日の夜だから…。」 ツイッター:https://twitter.com/fmfujidakara
(C)MAGES./5pb./GloriaWorks