今季は昇格組として臨みながらも、6試合で3勝3分といまだ無敗を継続しているハノーファー96。

アンドレ・ブライテンライター監督は「いまはいい流れにあることを嬉しく思う」と胸をはりながらも「しかしいつか敗戦するときがくることもわかっているよ」とも言葉を続けた。

なお今節のグラードバッハ戦にむけては、負傷選手の復帰がみこまれており「バカロルツとシュヴェグラー、そしてサネは通常通りに練習を行うことができている。週末の出場にむけて特に支障はない」と指揮官はコメント。

ただし大腿筋の負傷から復調しながらも、現在はめまいと頭痛を抱えているというジェナタスについては「再度、検査を行う必要がある」とも明かしている。