【詳細】他の写真はこちら

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」が、神奈川県初出店となる「Shake Shack みなとみらい店」を本日9月29日、横浜市西区みなとみらいの「クイーンズイースト」内にオープンしました。



▲店舗デザインは「Weigh the anchor, set sail = さあ、錨を上げて帆を張ろう」をコンセプトに、大きな船をイメージしているのだそう。

「Shake Shack」とは?



「Shake Shack」は、ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のハンバーガー、ホットドッグ、フローズンカスタード、フレンチフライや、オリジナルのビール、ワインなどを提供するニューヨーク発のハンバーガーレストラン。

レストラン業界の巨人と称されるユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループの創業者ダニー・マイヤーが、2001年にマディソンスクエアパークの再生を目的としたアートイベントに慈善活動として小さなホットドッグカートを出店したことが始まりなんですって。3年間にわたって夏季限定で出店したカートには連日行列ができ、人々が再び公園に集まるきっかけを作った功績をニューヨーク市に認められ、2004年には1号店となる常設店を公園内にオープンしました。

その後アメリカのみならずロンドンなど、さまざまな地域で展開しており、みなとみらい店は外苑いちょう並木店、アトレ恵比寿店、東京国際フォーラム店、新宿サザンテラス店に続く日本5号店となります。



▲ShackBurger(シャックバーガー)Single 680円/Double 980円(税抜き)

横浜を盛り上げる3種類の限定メニュー



みなとみらい店限定メニューとして、横浜ローカルブランドであるBean To Bar専門店「VANILLABEANS」と創作和菓子「横浜元町 香炉庵」とコラボレーションしたコンクリート(オリジナルアイスクリーム)2種、横浜に拠点を持つ特定非営利活動法人「日本補助犬情報センター」とパートナーシップを組んだチャリティーコンクリート1種が登場。



▲「VANILLABEANS」とコラボレーションした「Shack Attack(シャック アタック)」



▲「横浜元町 香炉庵」のスペシャル黒糖どら焼がトッピングされた「Red Bean Pancake(レッドビーンパンケーキ)」

店舗限定Tシャツに日本初のキッズサイズが登場



フード以外にも、トートバッグやステッカーなどのグッズが充実。店舗の出店エリアを表すアイコンとして“船”が描かれたTシャツはみなとみらい店限定となっており、日本初のキッズサイズも登場。ホワイトとグレーの二色展開です。



▲Adult 3700円 / Kids 3500円(税抜き)



▲Tシャツ以外にもiPhone6/6sケースなども。

店舗情報



『Shake Shack みなとみらい店』

住所:〒220-8542 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2クイーンズイースト2F

営業時間:午前11時-午後10時

取材・撮影・文/編集部

「Shake Shack」公式サイト