みなさん、意中の彼と恋愛成就できそうですか?

「このままいっても不発に終わりそう……」と感じている女性は、彼が「彼女が欲しいな」と思っているタイミングを狙ってアタックすることをおすすめします。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男性が「彼女が欲しいな」と思う瞬間をピックアップ。

片思いから抜け出して、彼との恋を成就させましょう。

 

■寂しい時や辛い時

寂しい時や辛い時には「誰かに寄り添ってもらいたい」「話だけでも聞いてほしい」と、どんな男性でも思うもの。

直接的に「彼女がほしい」と思う瞬間ではありませんが、寂しい時や辛い時には“人肌が恋しくなる”ものです。

意中の彼が仕事やプライベードでへこたれている時は、そっとそばに寄り添い支えてあげれば、あなたの優しさに恋に落ちるかもしれませんよ。

 

■キュンキュンした後

恋愛映画やドラマなどでキュンキュンした後は、男性も「彼女が欲しいな」と思うものです。

ただ、たとえ映画やドラマを観てキュンキュンしたとしても、それを話題にする男性は少ないかもしれませんね。

意中の彼が観ているドラマは事前にリサーチして、キュンキュンした回の後などにアタックすると、彼も恋愛モード全開なのでOKしてくれるかもしれませんよ。

 

■夜一人でご飯を食べている時

男性が「彼女が欲しいな」と思う瞬間は、夜一人でご飯を食べている時です。

彼女が欲しくなるポイントとしては、“一人でご飯”ではなく“夜”にあります。

夜は朝や昼に比べると、「彼女が欲しいな」と思う瞬間が多くなりやすいため、デートを誘う時などは時間帯にも気を遣うと成功率があがるかもしれませんね。

人は日が暮れるにつれ思考能力が落ちるものです。

意中の彼にアタックするなら、誘いにも乗りやすく、寂しさが増しやすい夜が狙い目ですよ。

 

意中の彼にアタックを考えている女性は、ぜひ参考にして下さいね。

意中の彼が「彼女が欲しいな」と思っている時なら、気持ちが固まっていなくても「YES」と返事しやすくなるのではないでしょうか。

【画像】

※ Hrecheniuk Oleksii/shutterstock