チップスにもフライにもなる!カマボコのアレンジレシピ

写真拡大

魚の練りものであるかまぼこは、お正月のおせち料理や居酒屋メニュー、そば、うどんなど、いろんなシーンで食べられている名脇役的な存在ですよね。あまりメイン食材としていただくイメージはありませんが、実は、探してみるといろんなかまぼこレシピがあるんです。そこでここでは、紅白のかまぼこを使ったレシピをご紹介します。

目分量で作れるかまぼこのソテー

まずは、おつまみやおかず、お弁当に入れてもOKなかまぼこレシピです。調味料はすべて目分量で作れるからとっても簡単!

【材料】

・かまぼこ…1本

・マヨネーズ

・しょうゆ

・青のり

・油

※かまぼこ以外の材料はすべて適量

【作り方】

1)かまぼこを1cm程度の厚さに切る

2)熱したフライパンに油をひき、かまぼこを炒める

3)2にマヨネーズを加えてさらに炒める

4)3にしょうゆを加えたら焦げないように炒める

5)器に盛り、青のりを散らせば完成

マヨネーズやしょうゆの分量は、好みの味になるように調整してくださいね。

火の通りを気にせずにつくれるかまぼこフライ

揚げ物を作るときは、「ちゃんとなかまで火が通ったかな?」と気にするものですが、具材がかまぼこならそんな心配も不要です。

【材料】

・かまぼこ…1本

・薄力粉

・卵

・パン粉

・油

※かまぼこ以外の材料はすべて適量

【作り方】

1)かまぼこを1cm程度の厚さに切る

2)かまぼこに薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける

3)熱した油で2をきつね色になるまで揚げたら完成

ウスターソースやしょうゆ、めんつゆなど、お好みの調味料をつけて召し上がってください。かまぼこの食感と衣のサクサク感でやみつきになるかも(?)。

オーブントースターで作るかまぼこチップス

最後に紹介するのは、スナック菓子感覚で食べられるチップスの作り方。

【材料】

・かまぼこ…1本

・油…適量

【作り方】

1)かまぼこを薄く切る

2)かまぼこに油をまぶす

3)天板にクッキングシートを敷き、かまぼこが重ならないように並べる

4)オーブントースターで10〜15分程度焼いたら完成

かまぼこは薄くて焦げやすいので、様子を見ながら焼くと◎。仕上げに塩をふるとよりおいしくなりますよ。

かまぼこってあまり食べる機会はないかもしれませんが、今回紹介したようなレシピなら、普段のメニューにもとり入れることができますよね。どれも簡単なので試してみてはいかがでしょうか?

(文・山手チカコ/考務店)