物を持たない暮らし。断捨離とミニマリストの共通点とは?

写真拡大 (全6枚)

皆さん「断捨離」と「ミニマリスト」という言葉はご存知ですか?聞いたことはあっても、いまいちよく分からない方もいると思います。そこで今回はこの2つのワードを解明していきます!実行することでメリットがたくさんあるので、ぜひ興味のある方は参考にしてみて下さいね!

 「断捨離」とは?

そもそも断捨離とは、自分にとって不必要な物を処分するという意味です。

皆さん一度ご自宅や会社のデスクを見てみて下さい。

欲しくて買ったけどずっと使っていない物、壊れたのに放置している物、愛着があり捨てられない物など、「今の自分に不必要な物」が見つかったのではないでしょうか?

これらの物を思い切って処分することを断捨離と言います。

 「断捨離」の言葉に隠された意味

 「断」とは、これから不要な物を買わない(絶つ)

 「捨」とは、現在持っている必要ない物を捨てる

 「離」とは、物へ執着することから離れる(物欲を無くす無くす)

このように、漢字にも意味があります。

この3つを意識するだけで、誰でも簡単に断捨離に挑戦することができるんですよ!

 「ミニマリスト」とは?

最小限主義者や、必要最低限の物で生活する人のこと。

ミニマリストの類義語と思われがちな「シンプリスト」は、また全く別の意味があります。

シンプリストとは、単純にシンプルや単純という意味で、最低限の物しか持たないミニマリストとは全く別物なんですね。

最近トレンドのインテリアをモノトーンにする、というようなのはシンプリストになります。

まず自分がどちらなのか把握しておくといいですね。

 「断捨離」を実行する方法

断捨離をする為にすごく重要なのは、自分が本当に必要な物を把握することです。

あってもいいかも、可愛いからとりあえず、はもうやめましょう!

生活していく為に本当に必要な物で揃えると、それだけで部屋は自然とスッキリするはずです。

 断捨離するとお気に入りの物に囲まれて生活できる!

本当に必要な物だけで揃えると、自分のお気に入りの物だけにすることができます。

大事に長く使うという買い物の仕方に慣れてくると、厳選したこだわりの物だけを買うようになるので、意識しながら買い物をするといいと思います。

 いらない物を買わなくなるので、貯金ができるようになる

自分が現在持っているもの、本当に欲しい物をきちんと頭で把握しておくことで、無駄買いを防ぐことができます。

衝動買いもなくなるので、後からまた断捨離するという労力もいらなくなるのが嬉しいですね!

 「断捨離」することで、なることができる「ミニマリスト」

自分にとって必要な物だけを残すと、最小限の家具、物になると思います。

そうすることで自然とミニマリストになっているんですね。

物が少ないことで、一目でどこになにがあるか把握できるようになり、日々の掃除も楽になります。

そうして生活していくうちに、頭の中でこれは必要だな、これはいらないかもと、分別もできるようになっていきます。

 どうしても処分していいか悩むときは?

1つだけBOXを用意し、悩んだものを一時的に保管しておきましょう。

そこに悩んでいる物を入れてしばらく生活してみて、生活に必要ないと判断できたら捨てるようにするといいですよ!

あまり大きいBOXではなく、あくまで一時保存する場所だということを忘れないようにしてくださいね。

これから断捨離に挑戦しよと思ってい方は、ぜひこちらを参考に実践してみてくださいね。

また興味はあったけどいまいちどうしたらいいか分からなかった方のお力になれたら嬉しいです♪

 

関r年記事

必要最低限のシンプルな暮らしを。最近よく耳にする「ミニマリスト」とは

ちょっとした心がけ。「痩せる部屋」の作り方とは?