故障者/川崎=武岡、阿部、大島 C大阪=温井
出場停止/川崎=なし C大阪=丸橋

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ28節
川崎フロンターレ×セレッソ大阪
9月30日(土)/19:00/等々力陸上競技場

川崎フロンターレ
今季成績(27節終了時):2位 勝点53 15勝8分4敗 51得点・27失点
 
【最新チーム事情】
●10月のニュージーランド戦、ハイチ戦に臨む日本代表に車屋が初選出された。
●C大阪戦に向けて鬼木監督は「自分たちのサッカーをやり続ける」と、選手たちを鼓舞。
●前節の神戸戦(0-0)で負傷(左ハムストリング肉離れ)した大島は全治2か月と診断される。加えて、阿部も神戸戦後に戦線離脱した。
●今週は攻撃の練習に時間を割いた。
 
【担当記者の視点】
 前節の神戸戦(0-0)は14試合ぶりにノーゴールに終わり、首位の鹿島との勝点差は8に開いた。優勝戦線生き残りへ4位・C大阪とのゲームは負けられない一戦だ。
 
 もっとも前節の神戸戦で負傷した大島は2か月の離脱となり、阿部も今節は欠場する見込みと、台所事情はなかなか苦しい。それでも鬼木監督は「自分たちのサッカーをやり続ける」と語る。
 
 注目は日本代表に初選出された車屋と先発が濃厚な長谷川、森谷だ。彼らの奮起に期待したい。
 
J1リーグ28節
川崎フロンターレ×セレッソ大阪
9月30日(土)/19:00/等々力陸上競技場

セレッソ大阪
今季成績(27節終了時):4位 勝点48 14勝6分7敗 51得点・33失点
 
【最新チーム事情】
●前節は仙台に1-4で敗れ、今季初の連敗を喫した。
●丸橋が累積警告によって出場停止。代役は田中が務めそう。
●9月20日の天皇杯・名古屋戦で戦列復帰した清武は前節はベンチ入りせず。ユン・ジョンファン監督は状態を見極めながら起用する構え。
●杉本は古巣との対戦に。日本代表に選出されるなど成長した姿を見せたい。
 
【担当記者の視点】
 前節の仙台戦で今季初の連敗を喫するなど、チーム状態は芳しくない。今節は左SBの丸橋が累積警告で欠場と、ベストメンバーを組めないだけに粘り強く戦う必要があるだろう。
 
 前回の対戦では2-0と完封勝ちしたが、当時の川崎は中村ら主力選手を欠いていた。今節も対戦相手の川崎は大島らを欠くが、2位チームを破れば再び勢いを取り戻せる可能性はある。10月4日のルヴァンカップ準決勝・第1戦のG大阪戦につなげるためにも勝点3を奪いたい。