シティ、交通事故のアグエロに関する声明 29日マンチェスター帰国&状態確認へ

写真拡大

▽マンチェスター・シティは29日、不慮の交通事故に見舞われたアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに関する声明を発表した。

▽アグエロは、オランダでコロンビア人歌手マルマのライブを楽しんだ後、タクシーに乗車してアムステルダム空港に向かう際中、交通事故に遭遇。命に別状こそなかったものの、ろっ骨骨折で最低2カ月の離脱を余儀なくされるとみられている。

▽様々な報道が錯綜する中、シティは29日、アグエロについてクラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「セルヒオ・アグエロが木曜日(28日)に交通事故に巻き込まれた。今日(29日)、クラブの医師が状態を確認する」

「シティのフォワードは、オランダでの休暇中にケガをした」

「彼は今朝、マンチェスターに戻る。明日(30日)に行われるプレミアリーグ(第7節)のチェルシー戦前に、彼の状態をチェックする」