「ファンダムスクール2017 コリアミュージックフェスティバル」のポスター=(聯合ニュース)

写真拡大 (全4枚)

【ソウル聯合ニュース】芸能・音楽業界団体の韓国マネジメント連合と韓国芸能制作者協会が今秋、大型K―POPコンサートを開催する。

 韓国マネジメント連合は9月30日と10月1日の両日、ソウルの高尺スカイドームで会員企業所属のアーティスト50組が出演する「ファンダムスクール2017 コリアミュージックフェスティバル」を開催する。

 30日にはWANNA ONE(ワナワン)、ASTRO(アストロ)、PENTAGON(ペンタゴン)、KNK(クナクン)、gugudan(ググダン)、April(エイプリル)、OH MY GIRL(オーマイガール)など35組が出演。

 10月1日にはEXO(エクソ)ユニットのEXO―CBX、Red Velvet(レッドベルベット)、WINNER(ウィナー)、BLACKPINK(ブラックピンク)、TWICE(トゥワイス)、Apink(エーピンク)、EXID(イーエックスアイディー)、Highlight(ハイライト)、GFRIEND(ガールフレンド)、ソンミ、NU’EST(ニューイースト)、NCT 127など15組が出演する。

 韓国芸能制作者協会は11月4日、東部の江原道・平昌のオリンピックプラザで平昌冬季五輪組織委員会などと「2017ドリームコンサート」を共催する。

 EXO―CBX、VIXX(ビックス)、WANNA ONE、ソンミ、Red Velvet、EXID、B.A.P、NU’EST W、MONSTA X(モンスタエックス)、Ailee(エイリー)、gugudan、PRISTIN(プリスティン)、DJ DOC、ペク・チヨン、NRGなどがステージに立つ。

 ドリームコンサートは1995年に始まったK―POPの人気公演。来年2月の平昌五輪の成功祈願イベントでもある。