フランス・パリで、来場者3億人突破を記念して行われたエッフェル塔のライトアップ(2017年9月28日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】フランス・パリ(Paris)の観光名所エッフェル塔(Eiffel Tower)の来場者が3億人を突破し、28日に記念の音楽イベントが開催された。1889年建造のタワーは午後7時半から午前0時まで30分ごとに色が変化するライトアップに彩られ、「3億人、ありがとう」の文字が映し出された。

 エッフェル塔開発公社(SETE)の声明によると、塔の1階は午後6時から11時までDJ付きのダンスフロアとなり、328段の階段を自分の足で上った先着1500人が無料で入場可能となった。また、2階の展望台ではジャズ演奏が、最上階ではフルートの演奏が行われ、エッフェル塔前の公園ではドラムが演奏された。
【翻訳編集】AFPBB News