プリプリとした食感がたまらない刺し身。スーパーなどで旬な魚の刺し身を買って食べる人もいれば、自分で魚をさばいて食べる人もいるだろう。

 現在Twitter上では、思わず食欲をそそる(?)刺し身の盛り合わせが話題となっている。

 マグロや甘エビなど、さまざまな刺し身が盛り付けられている皿。しかし、なんとこちらは紙粘土で作られた作品! 左下に写る指と比べると、実物よりかなり小さなサイズになっていることがわかる。それにしても驚きの再現度だ…。

 投稿者のこるはさん(@kasuga_maru)によると、こちらの作品は、高い透明感と柔軟性を兼ね備えた粘土「すけるくん」(税別1,300円)と樹脂粘土の「グレイス」(税別1,100円)を使用して作ったとのこと。

 こるはさんはこのほかにもパンケーキや招きねこ、金魚などのミニチュア作品も作っている。気になった人はぜひチェックしてみよう!

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら