サウスゲート監督が代表メンバーに不満「ふさわしくない選手がいる」

写真拡大

 イングランド代表のガレス・サウスゲート監督が今回の代表チームのメンバーについて満足していないことを明らかにした。イギリスメディア『サン』が28日付で報じている。

 イングランド代表は2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選グループFで2位と5ポイント差の首位に位置しており、ワールドカップ出場目前だ。

 しかし、サウスゲート監督はケガ人の多さに頭を悩ませているようだ。「もし、今回の代表メンバーに満足しているかと問われれば、答えはノーだ。代表にふさわしくない、選ばれるに値するパフォーマンスを見せることができていない選手が何人かいる。私たちはケガで12人の選手を欠いているんだ。信じられないことだよ」と不満をあらわにした。

 一方で、「代表の選手たちには快適さを感じさせたくない。競争心が必要で、代表の中でも切磋琢磨する必要があるからだ。競争しなければ、チームとしての成長はないよ」とサブ組の奮起を促した。

 イングランド代表は10月5日に欧州予選のスロベニア代表戦を控えている。

 今回招集されたメンバーは以下のとおり。

▼GK
ジョー・ハート(ウェストハム)
フレイザー・フォースター(サウサンプトン)
ジャック・バトランド(ストーク)
ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)

▼DF
ハリー・マグワイア(レスター)
キーラン・トリッピアー(トッテナム)
マイケル・キーン(エヴァートン)
ライアン・バートランド(サウサンプトン)
アーロン・クレスウェル(ウェストハム)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
クリス・スモーリング(マンチェスター・U)
ガリー・ケーヒル(チェルシー)

▼MF
デレ・アリ(トッテナム)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジェイク・リヴァモア(ウェスト・ブロムウィッチ)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
アレックス・オックスレイド・チェンバレン(リヴァプール)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
ファビアン・デルフ(マンチェスター・C)

▼FW
ハリー・ケイン(トッテナム)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ジャーメイン・デフォー(ボーンマス)
ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)