画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Francfrancは9月29日、基幹ブランド「Francfranc(フランフラン)」最大の旗艦店である東京都港区の「Francfranc 青山店」をリニューアルオープンする。

同ブランドは誕生25周年を迎え、既存店の強化に取り組んでいる。その一環として、2017年4月に、大阪府大阪市の「Francfranc 梅田店」をリニューアルオープンしており、今回の青山店リニューアルは、梅田店に続く大型旗艦店のリニューアルとなる。

店舗への入りやすさ、居心地の良さを追求した新店舗では、大きな窓から採光することで自然光が差し込む開放的な空間となるほか、新たな試みとして関東の店舗初となるVR(仮想現実)によるインテリアコーディネートサービスを導入する。

間取りや同ブランドの好きな家具、天気や時間、窓の外の背景を設定した3Dプランを、VRで体験できる。配置した家具にコントローラーで触れると実際に触れた感覚がするほか、家具の高さや導線の広さ等を確認できる。作成した平面図、内観パース、使用家具の一覧は、プリントアウトして持ち帰りも可能。

リニューアル後は、1階に、9月にデビューした新ライン「Masterrecipe(マスターレシピ)」、フレグランス、テーブル・キッチン、グリーン、アクセサリーを、2階に、家具、インテリアファブリック、家電、壁掛けアート、ベッドリネン、VRルームを展開する。

「Francfranc 青山店」の所在地は、東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル 1F/2Fとなる。