住友ゴム工業は、DUNLOPブランドで展開しているジムカーナ、サーキット競技用スポーツタイヤ「DIREZZA 03G(ディレッツア ゼロサンジー)」に、新スペック「S5」を追加し、9月から発売すると発表しました。

新スペック「S5」の発売サイズは255/40R18 95W・255/40R17 94Wの2サイズで、価格はオ-プン価格。

「DIREZZA 03G」は、レースやジムカーナなどで使用されることを想定して開発されたハイグリップタイヤで、ハード・コンパウンドからソフト・コンパウンドまで用途別に多数のスペックが設定されています。

今回最もソフト側に追加する形で新発売される「S5」スペックは、ジムカーナなどのスピード競技をターゲットに開発されたもので、路面温度が低い低温域でもグリップ性能が向上したことが特徴。コンパウンドの温度が低い走行初期から高い走行安定性を持っています。またウエット路面でも高い性能を発揮することができます。

(山内 博・画像:住友ゴム工業)

ダンロップの競技用タイヤ 「DIREZZA 03G」にソフトコンパウンドの新スペック「S5」が追加。(http://clicccar.com/2017/09/29/515745/)