_davidsark

写真拡大

最近では、個人発信の写真やコメントを見て、旅行に行く人が多いといいます。

訪日観光客の『旅行に来た理由』が、SNSに投稿されていた写真であることも。

時には、意外な場所が外国人に人気で、当たり前に思っていた風景の見方を改めることもあるでしょう。

実際に、人気のある風景をご紹介します。

外国人に人気な風景は、コレ!

オーストラリアのシドニーに拠点を置く写真家、ダビド・サークさん。サークさんは、都市や行き交う人々を撮影することに、情熱を注いでいます。

各国を巡っているサークさんは、日本の街にも興味も持ちました。

訪日したサークさんは、2017年6月から、日本の風景をInstagramに投稿し始め、人気を博しています。

サークさんの切り取った日本の風景をご覧ください!

最も人気だった写真

7千以上のリアクションがあった1枚。

「シンプルだけどカッコイイ!」と人気がありました。

東京メトロの新宿駅から、階段を上って出てきた男性。メトロのマークが青々と光って、目立っています。

シンプルな写真ですが、見る人を惹きつける『吸引力』があります。

ひしめき合う看板の魅力

居酒屋の看板が並ぶ通りも、外国人の目には『魔法の通り』のよう!

何の飲食店があって、どんな色使いで店を表現しているのか…看板には、その国の文化が見えます。また、日本語の文字は、外国人にとって素敵な『デザイン』に映るのでしょう。

たった1人で歩く女性の、水色も写真にアクセントを加えています!

スタイリッシュマンションの中身は?

穴の底から、上空を見た写真。

らせん階段の先に2人いて、サークさんを見下ろしています。

この不思議な風景が撮影された場所は、神奈川県の溝の口駅近くにあるマンション『WELLTOWER』。

外観は普通の灰色なマンションですが、内部にはこんな光景が広がっているようです!

金網で、足元が透けている階段に、たくさんの人が心を掴まれました。

サークさんの写真は、どれもこれもスタイリッシュ。観光地とは違う場所の魅力を広めて、「日本に来てみたい!」という人を増やしています。

私たちも、サークさんの視線で、もっと日本の風景を眺めてみたくなりますね!

サークさんの写真をもっとみたい人は、Instagramをご覧ください。

Instagram:_davidsark

[文・構成/grape編集部]