「とくダネ!」のキャスター菊川怜がきょう9月29日(2017年)で交代する。きのうの番組で「絶対泣く。怜ちゃんの泣き顔を見たい人は必ず見てください」と司会の小倉智昭が予言した通り、菊川怜は大泣きだった。

小倉が「きょうが最後の出演となりました」と触れると、菊川さっそく涙、涙。2012年7月に初登場した時や各地での取材の様子、カラスの鳴き真似をしたり、「あまたつぅ〜」とセクシーにお天気コーナーのコールをしたり、高価なVRの機械を壊したりと、菊川の活躍とボケのVTRが流される。

小倉「怜ちゃんが初めて来た時は、どうやってイジればいいか考えたけど、気が付いたら自分がイジられていました」

最後まで小倉智昭と合わなかった?

菊川は涙を流しながら、「短いような長いような。辞めることで初めて『とくダネ!』をこんなに大好きだったんだなとわかりました」

すかさず小倉は「もう少し早く気付いてほしかったあ。またコメンテーターとして番組に来ますか」

菊川は涙ながらに「小倉さんが夏休みの時に」

結局、最後まで小倉と馬が合わなかったということなのか。最後はエンドロールが流れる中、「皆さん、ありがとうございました」と笑顔でピースサインを見せた。