このサイズ感がちょうどいい!いろいろ使えるKALDIの「フムスディップ」

写真拡大 (全6枚)

ひよこ豆をペースト状にして、オリーブオイルやレモン汁、ニンニクなどを加えた「フムス」。低カロリーで高タンパク、やさしい味わいのビューティーフードとして日本でもすっかりおなじみですね。とはいえ、自分で作るとなると手間がかかるこのフムス。手ごろな量のパックをカルディコーヒーファームで見つけました。

元記事を見る>>

「フムスディップ」は使いやすい90g入り


トルコやアフリカのモロッコなど、地中海沿岸の国々で広く食べられている「フムス」。中東料理では前菜(メゼ)のひとつとして親しまれていて、パンと一緒に供されることも多いようです。ピタパンなどに挟んでサンドイッチにしたり、ディップとして使ってもおいしくいただけます!

見た目は、マッシュポテトをさらになめらかにしたポテトクリームのようですね。

やさしい塩味♪クラッカーや野菜スティックにそのままつけて


開けてみると、ほっこりする豆の香りに混ざって、食欲をそそるガーリックやスパイスの香りが。なめらかなペーストタイプでクラッカーにも塗りやすいです。

そのまま食べるとやさしい塩味で、グリッシーニやトルティーヤチップス、クラッカーにのせたり、野菜スティックに添えるだけで十分にワインのお供になります。フムスにパクチー、クレソン、青じそ、パセリのみじん切りなどを混ぜるアレンジもオススメです。

ひと手間かけて「カラフルフムス」でギャザリング


そのままでもおいしいですが、少しだけ手を加えたおもてなしレシピをご紹介します。こちらは、人参・紫キャベツ・かぼちゃ・青じそをペーストにしてフムスに混ぜた「カラフルフムス」。作る方も食べる方もテンションが上がる色合いになります!ハロウィンのギャザリングパーティーにもぴったり!

「カラフルフムス」の簡単レシピ

材料)
「カルディコーヒーファーム」の「フムスディップ」…1袋
人参(小)…1/3本
紫キャベツ…30g
かぼちゃ(皮をむいて)…50g
青じそ…4枚
レモン汁…少々

作り方)
1.野菜の下ごしらえをします。
青じそはみじん切り。紫キャベツ、ニンジン、かぼちゃはそれぞれざく切りにして電子レンジでラップをして2分チンする。それぞれをペーストにする。(今回はすり鉢を使いました。フードプロセッサーがあれば簡単にできますね。)
※青じそもペーストにして混ぜてもおいしいです。

2.「フムスディップ」を4等分してそれぞれの野菜ペーストと混ぜ合わせたらできあがり。紫キャベツのデイップはレモン汁を小さじ1/2程度をプラスしてより鮮やかな色合いに仕上げました。        

スープを合わせてランチや朝食としても


植物性の良質なたんぱく質がとれて、とってもヘルシーなフムス。おつまみになるのはもちろん、ミネストローネやポトフなどのスープ、そしてパンと合わせて、朝食やランチ、休日のブランチに楽しむのも◎。

手軽な「フムスディップ」、「カルディコーヒーファーム」で要チェックですよ〜!

今回紹介した商品


商品名:オリジナル わいんdeディップ フムスディップ 90g

価格:216円(税込)

▼オンラインでのご購入はこちらから
https://goo.gl/wE8MEA

▼「カルディコーヒーファーム公式サイト」はこちらから
http://www.kaldi.co.jp/
出典元: http://kaldi-online.com/item/4...